Top > 不眠解消のために気をつけていること

不眠解消のために気をつけていること

不眠解消のために気をつけていることは、夜間の携帯電話の使用時間についてです。夜のリラックスタイムにスマホで、ネットサーフィンやSNSのチェック、ゲームなどを楽しんでいるとついつい思ったよりも長い時間使っていることがあります。しかし、最近目の疲れをひきおこすとして話題のブルーライトが、自然な眠りを引き起こすことができるホルモン分泌の低下を引き起こすことがあるということがわかってきたそうです。このため、いざ寝ようと思っても睡眠にはいるまでに時間が多くかかるということになってしまいます。また、入眠時に部屋を暗くしてからベッドで携帯電話を触ってしまうというのもありがちですが、暗い部屋で、明るい光を見ると、瞳孔が開いた状況でブルーライトをより体内に取り込んでしまうということになり、もってのほかということなので、これも避けるように気をつけています。今日のお勧めサイトはこちら:キレイモの脱毛効果の口コミについて

関連エントリー